昨年暮から、ご無沙汰しました。
 
妻の母親が93才で、長男が面倒を見ているのですが
せめて、正月だけでも、みんなで変わろうというので
暮から、留守にしていました。
 
 
 
 
 
大変遅まきの賀状になりました。
どうぞ、今年も、よろしく、お願いいたします。
 
今日の音楽は、ドボルザークの新世界の第4楽章の最初の所です。
新世界は、故郷と云う題でよく知られていますね。
この曲クライマックスはここだと勝手に決めています。
 
伊知郎